ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
イルカ
僕は海が好きなので
かれこれ20年以上
海に行っています

そしてその中には
世界の海も
含まれています

その時の事実として
お話しするのですが
野生のイルカと
触れ合うことのできる海で
何人かのグループと
海に入ると

イルカは
心に病を抱えた人の方へと
優しく
気づかいながら
そっと寄り添ってきます

僕には
なぜだか
わかりませんが

まるでイルカは
人間の心の状態が
わかっているように
愛情たっぷりに
そっと寄り添ってきます

その光景は
正に
奇蹟です

そして
イルカに癒された人も
どんどん
どんどん
元気になっていきます

そうです
イルカには
病気を治す
治癒力があるのです

そのことから解ることは
イルカには
優れた知能があることです

そこが
イルカやクジラが
他の動物と圧倒的に違う点です

今回アカデミー賞
長編ドキュメンタリー賞で
和歌山県太地町の
イルカ漁を告発した映画
「ザ・コーヴ」が受賞しましたが
これは大変喜ばしいことです

映画の中では
イルカの体内に含まれる
水銀値にも触れています

このリアクションとして
日本のマスコミの論調は
隠し撮りだと批判し
太地町の漁師の言い分は
水銀値がいい加減だのと
わめいているだけですが

ではなぜ
イルカを入り江に追い込んで
ヤリで刺して殺しているのか
その残酷な漁に対しては
一切理由を述べてません

漁師達は海の入り江が
イルカの血によって
真っ赤に変わるほど
残酷な漁をしている事実から
世界中の人々の目を
遠ざけさせるために

論点を水銀値へとすり替えて
批判しているだけなのです

ではなぜ
すり替えるのでしょうか

それは漁師達にも
残酷な漁をしているという
後ろめたさがあるからなのです

その後ろめたさが
論点をすり替えるという
心理的作用を
起こしているのです

人間の病を
治癒する能力を持った
イルカは
人間の見方であって
決して敵でもなければ
食物連鎖の輪の中の
動物でもありません

人間とイルカとクジラは
素晴らしいまでに
完全に共存していくことができる
人類の欠かすことのできない
大切な仲間なのです

今回アカデミー賞の
光が当たったことで
太地町の漁師の人達は
重い十字架を
背負うことになるでしょう

それは調査捕鯨という
訳のわからん偽名の元
殺害をくり返して
捕鯨をしている会社にも
言えることです

世界は
この事実を
決して
忘れることはないでしょう
| オーシャン Hollywood | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |
Facebook
mixi