ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
大逆転
スポーツは
どんなにいい試合をしたって
勝たなきゃ評価されない

試合に参加した
選手個人が
個人的に得るものがあっても

世間的には
優勝以上に
評価されるものはない

しかし
人間の人生は違う

逆に
どんなに評価されなくたって
人間の人生は
いきなり好転して
いきなり180°変わって
いきなり天と地が入れ替わって
いきなり大逆転することがある

だから
今ごろ
ヴィンセント・ファン・ゴッホと
宮澤賢治は
どんなことを
思っているだろう

生きてる時は
壮絶な葛藤しかなかった
二人だったが

自分たちが
やってきたことは
決して
間違えじゃなかったと

今ごろ
微笑んでいるんじゃ
ないかなぁ

それとも
またいっちょ
やったろかって
下に降りてきて
芸術をしているかなぁ

彼らは
最期の最期まで
自分を貫いた
男の中の男だった

そして
次は
さぁ
次は君の番だ

君が
大逆転する番だ
| ヴィンセント・ファン・ゴッホ 宮沢賢治 | 05:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
使われなかった楽しさ
楽しさって
目には
見えないけど
きっと
チャージが
できるんじゃないかなぁ

楽しさを
使っちゃう前に
努力をすれば
その先には
もっと
楽しいことがあって
どんどん
楽しさは
チャージされていく

だから
楽しさって
チャージが
できるんじゃないかなぁ

それでも
生きてる内に
その楽しさは
使わないとね

だって
生きてるんだもん

でも
その楽しさを
使わないで
人類のために
頑張って
頑張って
頑張り抜いて
逝っちゃった
二人の
真の男たちがいた

ヴィンセント・ファン・ゴッホと
宮澤賢治

なんだか
彼らは
生きてる内に
自分たちのために
楽しさのチャージを
使っていないような
気がして
哀しくなってくるんだぁ

それでも
彼らは
後悔なんか
微塵もしてないだろうけどね

だって
二人は
魂を完全燃焼して
カラッと
しているもん

そう
あの
嵐の後の
晴れ渡った
空のようにね

そして
きっと
今頃は
雲の上で
にこやかに
微笑んでいるんじゃないかなぁ

ハンパじゃない
葛藤で
もがき
苦しんで
苦しかったけど

自分たちの
やってきたことは
何一つ
無駄じゃなかったとね
| ヴィンセント・ファン・ゴッホ 宮沢賢治 | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |
Facebook
mixi